最悪を避ける

  • 管理者
  • 2017-05-16
  • 未分類
  • 最悪を避ける はコメントを受け付けていません。

売掛金回収において最悪なことは様々なことを行ってお金を使ったにも関わらず回収が行われないことです。それは絶対に避けないといけないことなので、その点をしっかりと考えて交渉を行うようにしてください。

上記でも説明したように絶対避けないといけないことがあります。そのことを避けるためにも交渉などで上手くやっていく必要があります。1つに相手に必ず返済をしてもらうようにする必要があります。法に触れない程度に上手く交渉をすることで相手の返済意欲を上げていきましょう。また、場合によってはこちらが一歩下がって交渉をする必要もあります。次に、相手に逃げられないようにすることです。返済を強要することが多いのですがそれで相手が逃げてしまっては回収が不可能になります。ですから、ある程度逃げられないようにすることと追い込みしすぎないようにしましょう。

回収できない状態の原因の1つに時効があります。これは本当に注意をして対処するようにしてください。場合によっては時効の中断を行って回収を行う必要があります。失効してしまったらもう駄目なので注意してください。それとそもそも売掛金回収を行わないといけない原因を作っているのが問題となりますので、その対策も行ってください。必ず契約通りで回収できるような対策をするようにしましょう。